店舗物件探しのAZplus (アズプラス)、オフィス物件探しのAZplus office (アズプラス オフィス)がリニューアル

こんにちは

AZplus Owners
のスタッフです。

AZplus Owners(アズプラス・オーナーズ)のグループサイト、

店舗物件探しのAZplus (アズプラス)、

オフィス物件探しのAZplus office (アズプラス オフィス)が、

リニューアル致しました!!!!!!

詳細はコチラ↓↓↓↓

店舗物件探しのAZplus (アズプラス)>>>


オフィス物件探しのAZplus office (アズプラス オフィス)>>>

ん?前のサイトどんな感じだったっけ?

そんなに変わっていないのでは???と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、

実はものすご~~~~くバージョンアップしました!!!!

サイトの雰囲気は色々と検討してみましたが、

やはりこれまでのデザインがとても使いやすいという事に行きつき、

これまでのデザインを踏襲しながらも、新たな機能をたくさん追加しています。


まずはスマホ、タブレット対応。

それ以外にもラインやメール等で送る機能や、

お気に入り機能、オススメ物件機能等、よくよくみると盛りだくさんです。



それから、最後に大事なお知らせです!!!

AZplus Owners(アズプラス・オーナーズ)の電話番号が変わりました!!!


新しい電話番号は、

03-5413-8778!

テナントビルの管理見積もり依頼や空室対策等、

何かございましたら、是非お気軽にお電話下さい^-^!




店舗ビル・オフィスビルのビルオーナー様情報サイト
AZplus Owners(アズプラス・オーナーズ)のHPはコチラ↓

http://azplusowners.jp/

お問合せフォームはコチラ↓
http://azplusowners.jp/contact/

お電話でのお問合せも承っております。

03-6891-2030 
OPEN 9:30~18:00 (土日祝休)

160928007_20171124162744a4f.jpg


スポンサーサイト

テナント誘致実績、更新しました!

こんにちは

AZplus Owners
のスタッフです。

急に寒い日が続いていますね><!

冬はもうそこまで来ています。

そして今年も残りあと1ヶ月ちょっと。

今年もたくさんの賃貸の契約をさせて頂きましたが、AZplusでの賃貸契約の一部をサイトにアップ致しました★

171122-001.jpg

飲食店や物販店舗、スポーツクラブや事務所等、

様々な業態のテナント様と契約を行っております。

これからテナントビルを建てられるビルオーナー様、

是非ご参考になさってください★




店舗ビル・オフィスビルのビルオーナー様情報サイト
AZplus Owners(アズプラス・オーナーズ)のHPはコチラ↓

http://azplusowners.jp/

お問合せフォームはコチラ↓
http://azplusowners.jp/contact/

お電話でのお問合せも承っております。

03-6891-2030 
OPEN 9:30~18:00 (土日祝休)

160928007_20171124162744a4f.jpg


テナントビルの企画・設計からテナント募集、ビル管理まで一括でご相談けます!

こんにちは

AZplus Owners
のスタッフです。

最近、『これから敷地を購入するんだけど、どんな建物を建てたらいい?』
『建替えで土地を有効活用したいのだけど。』といった御相談を頂く事がとても増えてきました。

建物の企画・設計からテナント募集、ビル管理まで一括でご相談頂けるのが、
弊社の大きな特徴の1つです。
(もちろん設計だけ、募集だけ、管理だけのご相談も可能です!) 

設計、建設だけして、その後のビルの運営については知らないよ、、、という事ではなく、
満室化しやすいデザイン、管理を行いやすいデザインを考えながら設計をします。

設計部、PM部、BM部(ビル管理)、リーシング、CM部(大規模改修)といった部署があり、
社内でも密にコミュニケーションをとっていますので、
これから設計をする建物は設計のスタッフだけで考えるのではなく、
管理の視点、リーシングの視点を取り入れながら企画をする事が可能。

最近、ビルオーナー様向けに簡単なパンフレットを作成しました。
これまでの弊社の実績をまとめた資料です。
無料で送らせて頂いておりますので、
資料が欲しいというビルオーナー様、是非一度お問合せ下さい。

お問合せはコチラ>>>

『空室があって困っている』『テナントビルの管理見積もりをとりたい』等、
何でも結構です。

まずは一度是非是非お声掛けくださいませ^-^!


店舗ビル・オフィスビルのビルオーナー様情報サイト
AZplus Owners(アズプラス・オーナーズ)のHPはコチラ↓

http://azplusowners.jp/

お問合せフォームはコチラ↓
http://azplusowners.jp/contact/

お電話でのお問合せも承っております。

03-6891-2030 
OPEN 9:30~18:00 (土日祝休)

160928007-2.jpg

「居抜き」の店舗物件について

こんにちは

AZplus Owners
のスタッフです。

本日は、店舗の『居抜き』についてまとめてみました!

住居やオフィスと異なり、店舗物件の場合、
居抜き物件専門のポータルサイト等もあるように、
ある一定のニーズがございます。
今回は、そんな居抜き物件についてまとめてみました。

■そもそもあまり聞きなれない『居抜き』って何なの?

『居抜き』とは、前賃借人が設置した内装や造作、設備などがそのまま残されている状態のことを言います。

次のテナントにとっては、スケルトンの状態から工事をするよりは初期費用を抑えて出店できるのがメリット。
『居抜き』限定で店舗物件を探している方も多くいらっしゃいます。

一般的な店舗物件の契約の場合、スケルトン(内装工事を行っていない何もない状態)で借りて、
退去の際には借主が行った内装、設備を借主の費用負担で契約期間中に全て撤去し、
スケルトン(借りたときの状態)に戻して返すことになっています。

『居抜き』で次のテナントが決まると、
前のテナントにとっても原状回復費用がなくなるというメリットがあります。


■貸主にとってのメリットデメリットは?

物件にもよりますが、『居抜き』とする事で、
初期費用が抑えられることから、入居を希望するテナントが増え、
早期に空室を埋める事につながるケースがございますが、
メリットとしてはこのくらいかもしれません。

『居抜き』とする事で、募集業種が限定されてしまうため、
次の借り手がなかなか見つからないことにつながるケースもございます。

又、何回もテナントが変わると、入居テナントが、
内装工事や設備の経緯等をわかっていない為に、
漏水や不具合があった際等にトラブルになるケースも少なくありません。


■居抜きで貸し出す場合の注意点

前テナントが施した内装、造作、設備のの維持・管理・修繕等が
新テナントが行う必要がある事、つまり、前テナントの負う責任を
新テナントが引き継ぐ事をよく理解してもらう必要があります。

又、退去の際の原状回復についてもしっかりと取り決めを行っておく事が大切です。
『居抜き』で借りたからといって、
退去の際にテナントの都合で『居抜き』で募集ができるとは限らず、
あくまでも契約書の取り決めが原則である事。


■まとめ

物件にもよりますが、『居抜き』はあまり貸主にはメリットもなく、
トラブルにもなりやすい為、あまりおすすめはできませんが、
もし『居抜き』で契約を行う場合はよく注意をして進めて下さい。



 


店舗ビル・オフィスビルのビルオーナー様情報サイト
AZplus Owners(アズプラス・オーナーズ)のHPはコチラ↓

http://azplusowners.jp/

お問合せフォームはコチラ↓
http://azplusowners.jp/contact/

お電話でのお問合せも承っております。

03-6891-2030 
OPEN 9:30~18:00 (土日祝休)

160928007-2.jpg

店舗を貸す時のテナント選びの基準

こんにちは

AZplus Owners
のスタッフです。

昨日は台風の影響ですごい雨と風でしたね。

弊社の管理担当は朝から大忙しです。


さて、今日は、店舗ビルを貸す時の審査について。

ここのところ、景気も上向いているのか、

都内は出店ニーズに対して空き店舗が減ってきていて、

物件を募集した際に、複数のお申込みが入るなんていう事も多くございます。

店舗を貸す時のテナント選びの基準は貸主さんによっても変わってきますが、

以下のポイントを押さえて、決めていくことが大切です。


■出店計画書

 初出店の店舗の場合、必ず確認してください。

 業種や営業時間、貸室の使い方等、
 ビルの利用方法について詳しく聞く事は後々のトラブルを防ぐ上で、
 とても大切な事です。
 
 例えば「イタリアン」といっても、
 低価格帯の大衆的なお店なのか、
 単価の高めの高級レストランなのか、
 お店のイメージもかなりかわります。

 既に複数の出店がある店舗等は実際のお店を見に行ってみるのもよいでしょう。
 

■資金計画書
   
 お店を出す上で大切な資金計画書。
 これをきちんと立てているテナントなのか、
 無計画にお金があるからまずは出店してみたいというテナントなのか。
 もちろん、しっかりと計画を立てているテナントの方が、
 後々長く続く事が多い傾向にあります。


■与信の確認

 個人であれば収入証明、法人であれば規模にもよりますが決算書の写しをもらうなど、
 与信面の確認をしておく事も大切です。
 与信面に不安があれば、保証会社への加入を条件とする等、
 できるだけリスクを減らす対策を考えておくとよいでしょう。


他にも、内装工事内容、出店にあたっての法規チェック等、

様々な確認が必要ですが、与信面の確認だけでなく、

どんなお店をどんな計画で出店されるのか、しっかり確認しておく事が大切です。

計画書等の書類をもらわずとも、面談をしてしっかり確認する等、

どんなお店をどんな計画で作るのかを確認する事で、後々のトラブルを防ぐことにもつながります。

店舗ビルの空室対策でお悩みのビルオーナー様、

何かございましたら、是非ご相談ください。

 


店舗ビル・オフィスビルのビルオーナー様情報サイト
AZplus Owners(アズプラス・オーナーズ)のHPはコチラ↓

http://azplusowners.jp/

お問合せフォームはコチラ↓
http://azplusowners.jp/contact/

お電話でのお問合せも承っております。

03-6891-2030 
OPEN 9:30~18:00 (土日祝休)

160928007-2.jpg

ビルのメンテナンス

こんにちは

AZplus Owners
のスタッフです。

雨の日が続いていますね。

秋はすっとばして冬になるつもりでしょうか、コートを引っ張り出しました。

雨の日が続くと水漏れやら雨漏りやらが気になるのが管理会社。

水漏れや雨漏りって本当に難しいのです。

どこから水が漏っているのか、追求するのもなかなか難しい。

古いビルですと、原因がハッキリしないものもたくさんあります。

特に最近は『想定外』の豪雨等もあり、築年数の古いビルをお持ちのビルオーナー様には

頭の痛い問題です。


少しでもこのようなトラブルが起こらないよう、

劣化したコーキングを打ち直したり、防水をやりかえたり等、

日ごろからメンテナンスを定期的にきちんと行う事は、

テナントビルを長く大事に運営するのに大切なポイントです。

人間と同じで、ビルも古くなってもメンテナンスを行っているか行っていないかで大きく異なります。


当社は、ビル管理の部署以外に、大規模改修をメインとした部署もございます。

実績をまとめた資料等もございますので、

建物のメンテナンス・改修・補修等でお困りでしたら、お気軽に当社へご相談くださいませ。



店舗ビル・オフィスビルのビルオーナー様情報サイト
AZplus Owners(アズプラス・オーナーズ)のHPはコチラ↓

http://azplusowners.jp/

お問合せフォームはコチラ↓
http://azplusowners.jp/contact/

お電話でのお問合せも承っております。

03-6891-2030 
OPEN 9:30~18:00 (土日祝休)

160928007-2.jpg

トイレの詰まり、ラバーカップの上手な使い方

こんにちは

AZplus Owners
のスタッフSです。

本日は少し個人的な話です。

先日、私の家のトイレが詰まりました><;;;

出勤前だったので、そのまま出勤。


私の住んでいるマンションの年1回の高圧洗浄が最近あったばかり。

ところがその日は不在にしており、今年は我が家は高圧洗浄を行っていませんでした。

何となく後ろめたい気持ちもあり、管理会社を呼ぶ前にできれば自己解決したい。。。。。

とはいえ私の長い人生の中で、実はトイレが詰まったのは初めて。


まずは、百円ショップでラバーカップが売っているとネットから情報を得て、早速購入。

弊社のビル管理のベテラン担当者に使い方を教えてもらった所、、、、


ラバーカップには洋式用と和式用があって、

私が百円ショップで購入したものは和式用のものとの事。。。。。

排水の形が異なる為、洋式用と和式用とカップの形が異なるようなのです。

とはいえ、和式用のものでも使えるとの事で、使い方のコツを教えてもらいました!!!


【ラバーカップの上手な使い方】

まずトイレにゴミ袋をかけて、穴をあけ、そこからラバーカップを差し込む。

ビニールの穴の部分はゴムやひもなどでしばって、

排水口にラバーカップを密着させて押しつけます。

力を入れて何度もグッとと引き抜きます。

この時に遠慮せずに思い切り力を入れてやる事が大事との事。

力を入れると水の跳ね返りがありますが、ゴミ袋が防いでくれます★ 素晴らしいアイディア★



早速家に帰って言われた通りにセットし、

力を入れて何度も引き抜いたところ、

『ズゴゴゴゴ~~~』

人生初のラバーカップ、成功致しました★

嬉しさのあまり、弊社のビル管理のベテラン担当者にスグに連絡を入れてしまいました^-^

と同時に、来年からはマンションの高圧洗浄は必ず行ってもらおうと心に誓いました★





店舗ビル・オフィスビルのビルオーナー様情報サイト
AZplus Owners(アズプラス・オーナーズ)のHPはコチラ↓

http://azplusowners.jp/

お問合せフォームはコチラ↓
http://azplusowners.jp/contact/

お電話でのお問合せも承っております。

03-6891-2030 
OPEN 9:30~18:00 (土日祝休)

160928007-2.jpg

テナントビル清掃、きちんと行われていますか?

こんにちは

AZplus Owners
のスタッフです。

先日のブログで、気候がよくなると内覧が増えるというお話をしました。

アパート、マンションはもちろん、テナントビルの内覧の際に

「決まる」「決まらない」の大きなポイントの1つに『清掃』があります。


お客様は内覧の前に条件等はある程度絞っており、

最近ですと外観写真等もGoogle map等、インターネットで検索をして

好みの外観かどうかまでチェックをして内覧にいらっしゃいます。


ここまである程度条件を絞って、いざ内覧でお越しになるのですが、

ここでビルの共用部等が汚かったり、清潔感が無いと、なかなか決まりません。

又、エントランス周りにA看板がゴチャゴチャと乱雑に置いてあるとこれも印象が良くないです。


もちろん、中には全く気にされないというお客様もいらっしゃいますが、

『人気ない物件なんだから賃料下げてよ』なんて事にもなりかねません。

建物の築年数もありますが、古いビルでも清掃が行き届いているビルってかなり好印象です。


共用部の清掃、美観はテナントビルを満室化する為にまずはじめに取り組むべき事の1つ。

募集区画を埋めることはもちろん、

既存のテナントさんにとっても清潔感のあるビルに入居していると、

居心地がよく、長く入居される事にもつながりますし、

キレイな建物ですと入居テナントさんも綺麗に保とうとするため、

共用部分を汚したりという事が少なくなります。


ご案内で日々、様々な業種の経営者の方とお話をしておりますが、

『共用部が綺麗なビルに入りたい』と仰る方が多くいらっしゃいます。

来客時、特に大事なお客様がいらっしゃる時、

ビルのアプローチは、会社のイメージを作る1つでもあり、

清潔である事は大事なポイント。

もちろん社員の方にとっても綺麗な建物で気持ちよく過ごしてもらいたいという

経営者の方、ご自身も気持ちよく過ごしたい。

貸室内は、内装会社に依頼して、

いくらでもオシャレにしたりキレイにしたりする事はできますが、

基本、共用部の工事は入居テナントではできません。


清掃の重要性については当たり前の事ではありますが、

意外に行き届いていないビルも多くあります。

景気はいいとは聞くけれど、なかなかビルの空室が埋まらない、、、、というビルオーナー様、

一度清掃を見直してみるのも1つの手段かと思います。





店舗ビル・オフィスビルのビルオーナー様情報サイト
AZplus Owners(アズプラス・オーナーズ)のHPはコチラ↓

http://azplusowners.jp/

お問合せフォームはコチラ↓
http://azplusowners.jp/contact/

お電話でのお問合せも承っております。

03-6891-2030 
OPEN 9:30~18:00 (土日祝休)

160928007-2.jpg

店舗物件、オフィス物件の繁忙期はいつ?

こんにちは

AZplus Owners
のスタッフです。

気温も下がりだいぶ秋らしくなってきましたね。

気候がよいと内覧が増えてきて、ここの所忙しい時期が続いております。

真夏の暑い時期や真冬の寒い時期は店舗・オフィスの内覧は若干減る傾向にあります。


住居の場合は新入学・就職・転勤等に伴って10月~3月頃が繁忙期となりますが、

店舗・オフィスの場合は特別に季節による繁忙期はあまりないように感じます。

どちらかというと景気に大きく左右される為、

最近で言うと、リーマンショック後は空き物件が増え、

なかなか空室を埋められず、どこのオーナー様も不動産会社も

店舗・オフィスの空室対策に非常に苦戦するという時期がございました。



最近は景気も上向いてきており空室が少なく、

店舗の出店ニーズやオフィスの移転ニーズに対して、

空き物件が少ないという傾向にあり、

ビルオーナー様にとっては空室を埋めやすい時期です。

空室対策でお困りのビルオーナー様、ご相談ごと等ございましたら、是非お声掛けください。



店舗ビル・オフィスビルのビルオーナー様情報サイト
AZplus Owners(アズプラス・オーナーズ)のHPはコチラ↓

http://azplusowners.jp/

お問合せフォームはコチラ↓
http://azplusowners.jp/contact/

お電話でのお問合せも承っております。

03-6891-2030 
OPEN 9:30~18:00 (土日祝休)

160928007-2.jpg

9月に入りました☆

こんにちは

AZplus Owners
のスタッフです。

9月に入って、今年は雨が多くあっという間に秋の予感。

9月~11月はテナントビルの賃貸はうごきやすい時期です。

というのも、年末年始、真夏は内覧が減ったりと動きが少ない時期なんです。

夏も終わって、テナントリーシングはこれから動く時期。

出来る限り空室を減らさなければなりません。

特にここの所、オリンピックの効果もあってか、空室がかなり減ってきました。

これからテナント募集をされるビルオーナー様、是非ご相談下さいませ。



店舗ビル・オフィスビルのビルオーナー様情報サイト
AZplus Owners(アズプラス・オーナーズ)のHPはコチラ↓

http://azplusowners.jp/

お問合せフォームはコチラ↓
http://azplusowners.jp/contact/

お電話でのお問合せも承っております。

03-6891-2030 
OPEN 9:30~18:00 (土日祝休)

160928007-2.jpg

プロフィール

AZplus Owners

Author:AZplus Owners
不動産・建築設計会社である株式会社アドバンス・シティ・プランニングが運営するWEBサイト、AZplus Owners(アズプラス・オーナーズ)のスタッフブログです。東京都内を中心に店舗ビル・オフィスビル運営に特化したサービスを行っております。空室対策、ビル管理のお見積り、建物の企画・設計(テナントビルの設計)のご相談等、オーナー様のテナントビル運営を幅広くサポート致します。

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム